日本列島の半分以上は”雪国”ってどういうこと!

09735y1

雪国 というと、日本の中でも特殊な地域のように思われますが、
実は、日本には”雪国”が非常に多いのです。

国土交通省では、
「2月の最大積雪深の年平均が50cmを超える地域」と、

雪国 を明確に定義しています。

すると、これに当てはまるのは
日本の国土の53パ-セントに達するのです。

北陸地方のほか、太平洋側を除く東北地方、北海道、山陰地方の一部、さらには四国や和歌山県の一部もあてはまるのです。

なんと、日本の半分以上は”雪国”ということですね。
ところで、

関東地方 と 首都圏 の違い!分かりますか?

関東地方とは・・・
東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木の1都6県のことです。

首都圏とは・・・
関東地方の1都6県に山梨県まで含めたものです。
(昭和31年制定の首都圏整備法によります)

どちらが広いの?

と聞かれれば、一般的には、関東地方となりますが、

行政的には、首都圏整備法により”首都圏  ということになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする