うつ病で労災認定を受ける方法 特定社会保険労務士 三嶋道明 意外な実践結果 口コミ

特定社会保険労務士 三嶋道明さんの「うつ病で労災認定を受ける方法」。

最近SNSでも名前見たし、評判みたいね。

休業期間中及び復職後30日間は解雇されないので、
安心して療養に専念することができる方法
(※ 傷病手当金受給中なら、こうした解雇制限が会社には課されていないので、解雇される心配が付きまといます。)って言っているのは
ちょっとどうかなー、信じていいの?

評価とネタバレ

労災認定された後は、「休業補償給付」は非課税だから、所得税も住民税もかからないらしいよ。

色々な意見はあるけれど
なんだか試してみたくなっちゃったよー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする