日本は世界でも大きな国 ってどういうこと?

139527

世界地図を見てみると、日本列島は非常に小さくみえますよね。

しかし、これは中国やロシア・アメリカといった大国と比べてしまうからなのです。

実は日本は以外にも大きな国なのです。

世界には2006年現在、191の国があります。

このうち、日本より面積の小さい国は132ケ国もあるのです。
つまり、日本より広い国は、58国ケしかないわけです。

たとえば、ヨーロッパ諸国と比べても、
日本より大きい国は、スペイン・フランス・スウェーデンの3ヶ国だけなのです。

あとは、すべて日本よりも狭いということです。

「狭いに日本そんなに急いでどこへ行く」なんて 標語がありましたよね。

でも、世界的にみると日本は決して狭い国ではないのです。

ちょっと、以外ですよね・・・
ちなみに、北海道の一部は本州より南にあるって知ってますか?

本州の最北端は、下北半島の大間崎です。
一方、北海道の最南端は白神岬です。

大間崎のほうがわずかに北にあるのです。

ということは、

本州の大間崎から北海道の白神岬へ行くのは、

本州から南下するということになりますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする